Home > Tags > エピソード

エピソード

渡邊やす子先生の「路上での感動したお客様のこと」

渡邉やす子先生

渡邊やす子先生は、40歳を回ってからの路上占いデビューというユニークな経歴の持ち主です。
22歳で結婚してから、旅館の女将、アパート、たこ焼きや、焼き肉屋、食堂、喫茶店、スナックなどの経営を手がけ、体をこわし事業をたたんだ後、占い師を目指し勉強。新宿で路上デビューされてから、今年で9年目になるそうです。
その渡邊先生から、路上占いで感動したお客様のエピソードが届きましたので、ご紹介いたいします。

7年前になります。フジテレビのザ、ノンフィクションに私が出演した番組を見ていたかたがいまして、わざわざ銀座まで私を探して来てくれました。
それから彼女の人生が180度変わることになりました。

彼女は、今の仕事に見切りをつけ、30歳は当に超えているにもかかわらずナースの道をめざし、1年目の受験は失敗、2年目は見事合格し、ナースの学校に入学できました。

それからが大変でした。彼女は4っの仕事を掛け持ちし、睡眠時間毎日3時間、 4年間一度も、仕事を休まず、勉強と仕事の毎日でした。

その間、お母様がお亡くなりになり、また、卒業まじかでお父様がお亡くなりになりました。

それでも、悲しみを乗り越え、今年見事に晴れて、4月よりナースになりました。
なぜ4年間と申しますと3年生の時、仕事に時間を取られ勉強が出来ず留年しました。

その間、体調も崩しました。でも、それでも、ナースになることが夢でしたので、彼女は頑張りました。私は彼女のことを心から尊敬いたします。

占い師 渡邉やす子より

渡邉やす子先生のプロフィールはこちら

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > エピソード

検索
Feeds
META

上へ戻る