Home > Tags > メール占い

メール占い

開運ランドの4つの占い方法を比較してみました、

開運ランドでは、メール占い、チャット占い、電話占い、(スカイプ)映像占いの4つの占い法があります。
先生によって、受け付けられる占い法は違いますが、検索機能を使えば、各占い法を受け付けている先生がすぐにわかります。
それでは、各占い法のメリットとデメリットを比較してみましょう。

開運ランド4鑑定比較表
メール占い チャット占い 電話占い 映像占い
鑑定文量 1200文字以上平均3000文字以内。先生からの鑑定文返信は一度だけ 一鑑定40分以内で打てるタイピング速度に依存される 一鑑定40分以内で受け取れる鑑定内容は、チャット鑑定より多い 一鑑定40分以内で受け取れる鑑定内容は、チャット鑑定より多い
即効性 72時間以内に返信 待機している先生がチャット鑑定受付中なら2時間以内 待機している先生が電話鑑定受付中なら2時間以内 待機している先生が電話鑑定受付中なら2時間以内
必要なもの パソコンか携帯電話 パソコン 一般電話、携帯電話、IP電話、ソフトフォン スカイプ(無料)のダウンロード、ヘッドフォンマイクセット、(映像を鑑定してもらう場合)ウエブカメラ
メリット 鑑定料が安い。(平均3000円)、先生からの鑑定文を保存し何度も読み返せる。先生の待機に関わらずいつでも依頼できる。じっくり考えて依頼。PCや携帯のメールで気軽に受信できる メール鑑定の次に鑑定料が安い。(平均5000円)先生と対話をしながら相談できる。画面の会話内容をコピーして、鑑定内容を保存することができる 携帯や固定電話で話す感覚で、先生と対話をしながら相談できる。先生の音声による鑑定を受けるため、豊富な情報が得られる 映像による対面鑑定に近い相談ができる。手相や人相など、他の鑑定ではできないことまでみてもらえる。先生の音声と映像による鑑定を受けられるため、最も豊富な情報が得られる
デメリット 他の鑑定方法と比較して鑑定文量が少ない。他に相談したいことが出てきてもすぐに相談できない。先生からの鑑定文返信に時間がかかる 先生のタイピング速度により、鑑定内容に差がある。話し言葉に比べてタイピングする手間がかかる。鑑定依頼者の表情や声が先生に伝わらず、手相や人相を見てもらいたい人には不向き 鑑定依頼者の映像が先生に伝わらないので、手相や人相を見てもらいたい人には不向き。通話料がかかる。(40分で150円~200円位)、鑑定内容を保存できない スカイプのダウンロードや機材が必要。鑑定料が最も高い。(平均40分で10000円)自分や部屋の映像が先生に届くので、準備が必要。鑑定内容を保存できない

こうして比較してみると、各占いの違いがよくわかります。あなたの相談内容に合う占い法を選んでみて下さいね。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

(キャンペーン価格)1500円でメール鑑定!

開運ランド鑑定士の中で、リーズナブルなメール鑑定を開設されている先生をご紹介いたします。

1)今野喜心先生
鑑定歴30年のベテランの先生です。
鑑定歴30年のベテラン今野喜心先生
四柱推命・運命学・易による鑑定法で、

  1. 恋愛、復縁と人物判断(相性、性格、価値観、適職)
  2. もつれた人間関係(上司、親との確執、不倫、恋愛
  3. 子供の針路、育て方

等の相談を得意とされています。先生より相談者へのメッセージです。

人の人生は、変えるという決心をし、その人にとって正しい方向の努力を惜しまなければ必ず良い方向に向かいます。
決して人生を諦めないこと。何よりもこの心が大切だと思っています。
鑑定に関してですが、できるだけ丁寧にお話を伺い、納得いくまでご説明いたします。
人の運勢は、同じ生年月日でも3つから5つのパターンがあり直接鑑定の場合はお話を伺いながらの鑑定になるので問題ないのですが、メール鑑定の場合一度きりの一方通行なので、できるだけ詳しく、相談内容の詳細、相手の生年月日をお書き下さい。何人分でも結構です。

鑑定歴30年の今野喜心先生のメール鑑定は、25%OFFキャンペーン中(6/22まで)、
なんと、

1500円

で受けられます。この機会をお見逃しなく!

2)とおりすき先生

リーズナブルにメール鑑定を受付してくれるとおりすき先生

タロット・数秘術・オラクルカード・霊感・霊感タロット・スピリチュアルカードリーディング・ポジティブ霊感カードリーディング・西洋占星術・霊視タロットを使い、恋愛・相性・結婚・出会い・仕事・人間関係等、幅広く悩み相談を受け付けてくれる先生です。

開運ランドのメール鑑定では、最もリーズナブルで鑑定していただけます。

1477円!

とおりすき先生より「鑑定料金を格安にしています。お気軽にご相談ください」とメッセージが入っております。

以上2名の先生にメール鑑定を依頼した場合は、

1.開運ランドに無料会員登録

2.こちらからログイン

3.)今野喜心先生のメール鑑定依頼はこちらのメール鑑定アイコンへ
とおりすき先生のメール鑑定依頼はこちらのメール鑑定アイコンへ

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

各占い法を文字数に換算してみたら・・・

仕事上、鑑定士の先生とお話をする機会が多いのですが、皆さんおっしゃることは、相談者の人相や声からの情報が多いほど、的中率が高くなるそうです。

実際に目の前で鑑定する対面鑑定にはかないませんが、鑑定士と相談者の双方が映像を通して対話する映像鑑定は、対面鑑定に限りなく近い臨場感が味わえます。

開運ランドに参画いただいている鑑定士先生には、全国でプロとして活躍されている実力鑑定士が大勢います。
たとえば、CRYATAL8先生は福岡では有名な先生ですが、東京から福岡へ鑑定を受けに行くとなると、交通費や時間がかかってしまいます。
開運ランドの映像鑑定を使えば、今なら25%OFF(6/22まで)の7500円(40分)で、的中率抜群のCRYATAL8先生と自宅にいながらネット版対面鑑定=映像鑑定が受けられます。

計算高い(?)私の場合、どの鑑定方法を使うかは、各鑑定の一鑑定あたりの文字数を概算すると思います。
これってセコイかもしれませんが、わかりやすい選択法ですよ。

メール占いは一回往復のやりとりなので、当然鑑定文の文字数は限られます。先生によって差がありますが、
1000字~8000字位でしょうか。鑑定文を音読しても、1分~5分以内で読めてしまう文字数になります。

チャット占いになると、40分間先生とタイピングによる対話ができますので、メール鑑定よりずっと文字数は多くなります。ですが、タイピングの早さは先生によって個人差があり、タイピングの文字数は話し言葉より少なくなるのは否めません。音読時間に換算すると、10分~20分前後というところでしょうか?

電話占い・映像占いは音声による対話形式で40分間もお話ができますので、音読時間も40分です。文字数は・・・数えるのが疲れる程膨大な数になるでしょう。
さらに映像鑑定は映像による鑑定もプラスされ、より対面鑑定に近い内容になります。

結論として、開運ランドの4つの鑑定方法を、鑑定内容の文字数順に並べてみると、

1.映像・電話占い>2.チャット占い>4.メール占い

となると思います。
いかがですか?このように文字数として換算してみると、1文字あたりの単価(実際計算したことはありませんが)は、メール鑑定が最も高くなりそうです。

メール鑑定と電話・映像鑑定の料金差は、3000円~5000円程度。
鑑定内容の濃度や1文字あたりの単価で比較すれば、電話占いと映像占いが断然おトク!です。

6/22まで全鑑定25%OFF!のキャンペーン価格で鑑定が受けられます。
このチャンスに、どんどん電話・映像鑑定を体験してみて下さいね。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > メール占い

検索
Feeds
META

上へ戻る