ホーム > 占い師一覧 > 紫陽先生TOP > 占い師の日記
Bookmark このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

しよう

紫陽 先生

ムーンライト紫陽

鑑定歴:6 年

在住:福岡県

性別:女性

先生にメッセージを送る

鑑定方法への質問や日記の
コメントなどにご利用いただけます。

2009/05/28 17:24
“気”の合うお客様

今日はとても風が強いです。
ここは、建物の角の最上階。
台風かと思うような風です。
お天気は、まずまずなのですが。

話は、反れますが、いつもいつも素敵なお客様との出会いを
楽しみに鑑定を続けている私ですが
先日も素敵なお客様に出会いました。

初め、お仕事の相談をされていたのですが
なんか全然インスピレーションが働かず
しっくりとこないあやふやな受け答えになっているような感じで
どうも何かが違うようで変なジレンマに陥ってしまいました。
しかし、ふと来たイメージで話を切り返すと
それは、本来の目的ではないお仕事についてのお話で
別に本当の目的が見えてきました。
それからというものは、二人して“そうだったんだ!!”と盛り上がって
どんどんお話してしまいました。
種類や目標は違うものの同じ目的とアイデンティティーを持った
お客様でした。

きっと、出会うべきして出会ったお客様だったと思います。
そんな時、小さな幸せを感じ
さらなる勉強をしなければならないという気が再浮上します。

もっともっと、同じ目的のお客様に出会えますように…。

2009/05/18 16:27
不幸癖をつけない

いつも何かをする時
○○したらどうしよう…。
どうせ、上手くいかないし。
などと物事を失敗する事を前提に考えてしまいませんか。

そうだとしたら、その思い癖が失敗を招いているのです。
そして、失敗した結果
“ほら、やっぱりダメだったじゃない!”って
変な意味で安心したり納得しているのです。
物事の万全を期したら失敗を呼び起こすような
変な心配をせずに、思い切って臨むことです。

失敗ばかりを気にしすぎたら
失敗を宇宙のパワーにお願いしていることとなってしまいます。
失敗を気にしすぎて失敗を招いているのは
自分自身です。

スポーツ選手などがよくやっているように
成功やいいイメージを描くようにしましょう。

失敗は、失敗した後に考えたらいいのです。
また、上手くいかなかったことにも必ず何かのメッセージや
教訓があるのであまりくよくよ考えないことです。

2009/05/12 16:12
人がいなくなると大変です…。


何をやっていたんだか
時は、5月となっておりました…。

4月の終わりからとにかく忙しかった。
近しい親戚が、永眠してしまいました。

人が一人この世からいなくなると
残された人は、びっくりするほど忙しいものです。
これで、悲しんでいる暇もなく…いいことなのかそうでないのか。
人が一人いた証にこんなにたくさんのことと関わっていたわけで
それを清算することで再認識しているのかもしれない。

我が家のカレンダーは、ようやく5月にめくられました。
しかし、家の中はひどいものです。
荒れ果て、冷蔵庫は食べ物が別のものになっていたり…。
どんだけ賞味期限を過ぎて捨てたものがあったことか。
ようやく昨日のごみ出しで異物を捨てることができましてた。

しかし、年齢のせいか体は正直なもので
信じられないくらいに疲れがたまってきている。
毎日、フラフラで、ベッドに入ったら2秒くらいで眠っている。

今日もこのあと、仏事等色々しなくてはならないことが残っている…。
帰ってくるのは、また夜中になることでしょう。

電話鑑定の連絡が何件か入っていたようですが
すみません…。
決まった時間に待機できず、予約分のみしか対処できません。
よろしければ、メール鑑定でご相談ください。
落ち着きましたら、“待機”マークを出しておきます。

しっかし、この瞬間も眠ってしまいたいくらいに疲れている…。
常に、(小学校時代の)プールの後や運動会の後のようなだるさが取れない。

明日は、ちゃんと鑑定所におりますのでいらしてくださいね。

それにしても
ううっ!花粉症が…。鼻が…。
1番辛い季節がやってきた。