ホーム > 占い師一覧 > 今野 喜心先生TOP > 占い師の日記
Bookmark このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

Calendar

2008 05
M T W T F S S
« 04   06 »
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

こんのきしん

今野 喜心 先生

鑑定歴:30 年

在住:東京都

性別:男性

先生にメッセージを送る

鑑定方法への質問や日記の
コメントなどにご利用いただけます。

2008/05/31 00:52
幼児体験と恋愛

子供の頃の虐待や孤独感が、大人になってからの恋愛に物凄く

影響していることをご存知でしょうか?優しい言葉の誘惑に弱

すぎる傾向、幸せにしてくれそうな人を拒否してしまうこと、

結婚できない人、生活力のない人を愛してしまい、執拗に執着

する傾向。一度自分の過去を完了しないと、新しい人生は生ま

れ難いのです。依存症にしても同じところが根の場合が多い。

先ず、過去の自分ともう一度対峙することが今の苦しみを解く

糸口になります。勇気を出してもう一度自分と向き合って下さ

い。

2008/05/30 09:04
恋愛の極意

恋愛の極意をご存知でしょうか?

それは、「相手にとって必要な人」になることです。単純です。

これは社会生活にも共通する大事なことです。

けれども、解っていても、なかなかできない。

解っていたのに、いつのまにか忘れてしまう。

皮肉なことですが、人は関係が親密になると、自分にブレーキ

が利かなくなるものです。相手に遠慮がなくなってくる。ワガマ

マを聞いてくれることが、愛だと曲解している人もいる。必ず

壊れる恋愛です。

だからこそ、初心を忘れないことが、長く幸せを維持するため

の最良の方法になります。

2008/05/29 16:53
運命の人

「運命の人」誤解されやすい言葉です。

本人が異性で苦労をしなければならない運をお持ちの方の、最もご縁ができやすい異性は苦しみを与えてくれる人です。自分の持っている運に引き寄せられてご縁はでき、とても「気になる人」にうつります。だからこそ相手を確りと見極めなければ酷い目に合いやすい。「考えるのがめんどくさい」では流れるまま流れます。水は下流にしか流れません。人も同じです。最初のレベルにはほとんど戻れない。悪くなるいっぽうです。

逃げずに、何があっても自分が人生を共に生きようと覚悟した人こそが運命の人です。運命の人とはイコールご自身の覚悟だと言うことを悟ってください。「運命の人」などという言葉には、ゆめゆめ注意が必要です。もし自分がそうゆう事を言っていたとしたら、自分の覚悟を、もう一度考える必要があります。

「シンクロニシティー」と言う言葉をご存知でしょうか?運はシンクロするものなのです。気になる人と偶然に街角で会ったり、喧嘩して気にしていた人と同じ電車に乗り合わせたり、何度となく会うはずのないところで会ったりするのです。同じ電波を出し合っているものが共鳴するのとまったく同じことで、自分が何を呼び込んでいるかを知らず、これを恋愛に結び付けることはナンセンスなことです。


自分が決めた人こそが運命の人です。そんな人に出会えるように、自分を磨いてください。相手次第の恋愛は、自分自信の責任放棄です。男も女も他人と人生を共にするのには、なにが起きても逃げないと言う覚悟が必要です。(家庭内暴力は全く別の話になります。できるだけ速やかに逃げてください。)